乾癬改善において、腸の排出を正常化して腸内環境を整えることは重要だと考えられます。

スポンサーリンク

便秘

健康全般において便秘はよくないと知られていますが、特に乾癬症状がある人は便秘がちな人が多いとされています。

排泄を促していくことは健康において重要ですが、皮膚疾患においても非常に大きなウェイトを占めると考えていいでしょう。

そして腸の排出を促すといえば下剤が思い浮かびますね。

下剤

腸の排出を促す下剤には薬品の形をとっているものと、天然のものとがあります。

薬品のものは簡単に購入できますし、即効性もあって効果的ではありますが、多少のリスクがあり継続性は低いです。

洗腸や浣腸だ下部消化管への即効性は高いですが、上部消化管には効果的ではなく、やはり食べ物といった形での天然の下剤を採用するのが継続的に低リスクで腸の排出を促せるものだと思います。

スポンサーリンク

天然の下剤

天然の下剤とは、主に食べ物の形です。特に生野菜とくだものが最良ですね。

生のくだものや野菜の皮や繊維などは、腸内で膨らみ、腸壁の広がる度合いを増すことによって腸を刺激します。

煮た果物も効果的です。イチジク、ブドウ、リンゴ、アプリコット、ナシ、桃、プルーンなどが煮るのに適していますね。天然の糖分も十分なので栄養としても勧められます。

オリーブオイル

オリーブオイルは単独で飲むと非常に効果的な下剤としての働きがあり、消化器官に栄養を与え、排泄を促進することで知られています。

量としては、1日に3~4回、茶さじ半杯ぐらいがいいでしょう。

まとめ

排泄を促進することは乾癬だけではなく、健康全般に良い影響があることは広く知られています。

便秘解消と言っても体操から下剤まで幅広くありますが、根本は食生活だと思います。

日々の食生活で天然の下剤である果物や野菜を意識的に摂り入れることで、継続的な便秘の解消に繋がりますので薬品の下剤だけに頼ることなく排泄を促していきましょう。

腸内環境

スポンサーリンク
その他乾癬関連の関連記事
  • 乾癬とダニ
  • 乾癬と水虫
  • 乾癬とHIV感染(エイズ)
  • ストレス解消
  • 乾癬と電磁波
  • 乾癬改善に天然の下剤